産後太りのまま2人目妊娠・出産でも大丈夫!抜群に効果の出るダイエット方法についてまとめました

 

 

 

このページでは、産後太りのまま2人目の妊娠で出産後の体重が心配な方や、
出産したものの、思うように減量できずに悩んだり、困っている方のために、
抜群に効果の出るダイエット方法について詳しく書いています。

 

 

 

 

産後太りのまま2人目を妊娠したけど、産後のダイエットが上手に行くかとても不安・・・
出産したものの、産後太りのままダイエットが上手に行かず悩んでいるけど、どうしたらいいのか分からない・・・
もういい加減、産後太りとサヨナラし、出産前の体型にどうしても戻りたい!

 

 

という方の参考になれば幸いです。

 

 

産後太りのままで2人目を妊娠・産後は、1人目よりこんなにもリスクがある!

 

 

出産後に多くのママ達が悩む産後太りですが、そのままで2人目を妊娠・出産した場合、
1人目よりダイエットしにくいだけでなく、身体的にも下記のようなリスクが挙げられます。

 

 

産後太りのまま2人目を妊娠したときのリスクとは?

 

 

1.妊娠中毒症(妊娠高血圧症候群)になりやすい

 

 

妊娠中毒症は、現在では「妊娠高血圧症候群」と呼ばれていますが、妊娠20週目以降に
高血圧となり、産後12週まで正常な数値に戻ることを言いますが、高血圧の他に尿にタンパクが
出ることも大きな特徴となっています。

 

 

また、妊娠32週以降に発症しやすいというデータもあり、その場合は「早期型」と呼ばれ、
特に重症化しやすいと言われているので注意が必要です。

 

 

妊娠中毒症が恐ろしいのは、母体だけではなく、妊娠中でお腹に中にいる赤ちゃんの発育にも
影響があると言われており、早産や低出生体重時を引き起こしやすいリスクも高まります。

 

 

2.妊娠糖尿病の恐れ

 

 

糖尿病と言うと、一般的に中年男性に多いようなイメージですが、産後太りのまま妊娠した場合でも
発症しやすいリスクが高い病気で、母体だけでなくお腹の中にいる赤ちゃんまでも高血糖となり、
下記のような合併症が起こりやすくなるリスクが高まります。

 

 

母体には・・・

 

 

巨大児(帝王切開の可能性が上がりやすい)、妊娠高血圧症候群、羊水量の異常、肩甲難産、
網膜症、腎症など

 

 

赤ちゃんには・・・

 

 

流産、形態異常、巨大児、心臓の肥大、低血糖、多血症、電解質異常、黄疸、胎児死亡など

 

 

3.難産になりやすい

 

 

難産になりやすい原因は色々とありますが、産後太りのまま妊娠した場合だと、出産のときに
赤ちゃんが通る産道に脂肪が付いている状態になるため、通りにくくなることにより微弱陣痛を
起こしやすくなり、また出産自体が長引くことで母体や赤ちゃんに悪影響を与えやすくなります。

 

 

4.腰痛や膝痛持ちになりやすい

 

 

産後太りのまま妊娠した場合、単純に体重がさらに増加するので、当然ながら腰や膝に負担が
かかるので、急にぎっくり腰になったり歩きにくくなったりと、日常生活にも影響を与えるリスクがあります。

 

 

5.産後の回復が困難になりやすい

 

 

陣痛から出産までの時間が長引いてしまうということは、産後の体力が回復しにくくなり、
日常生活にも支障をきたす場合もあります。

 

 

産後太りのまま2人目を出産したときのリスクとは?

 

 

1.2人目の出産によって体重がさらに増えてしまうこと

 

 

出産ではただでさえ体重が増え産後太りしやすいのに、そのまま2人目の出産となると
1人目のときより体重はさらに増えやすくなります。

 

 

出産による産後太りは避けて通れないものではありますが、ここで諦めてしまうと、
なかなか体重が戻りにくくなりますので、その前に出産で緩んだ骨盤の矯正を専門医に
相談するなど、産後太り解消へ向けた早めの取り組みをしないと後悔することに。

 

 

2.1人目出産時より基礎代謝が低下していることで痩せにくい

 

 

2人目の出産となると、1人目の出産時より時間が経っていますので、
それにより体の基礎代謝も年齢の経過により徐々に低下してきています。

 

 

ということは、1人目の出産による産後太りが解消されていないということは、
2人目の出産による体重増加によってさらに痩せにくくなるということになります。

 

 

「1人目のときは産後太りでも何となく痩せてきたから大丈夫・・・」
何て甘く考えるのは禁物ですね。

 

 

3.2人目の出産により生活習慣に変化が起きストレスになりやすい

 

 

1人目の出産のときは、まだ、赤ちゃんが寝ている間などに家事を済ませたり
休養と取ったりと、日々の忙しい中でもちょっとは自分の時間を取ったりできましたが、
2人目が生まれるとそうはいきません。

 

 

また、1人目の子も1歳や2歳になってくると、いたずらをしたり御飯をこぼしたりと
赤ちゃんのとき以上に世話が大変になってくるところへ赤ちゃんの世話が増えるので
自分の時間が取れないことがストレスになりやすくなります。

 

 

そして、そのストレス解消のためについつい食べ過ぎてしまったり
上の子が残したものをもったいないからと食べてしまったりといったことが続き、
いつの間にか体重がグッと増えてしまって後悔・・・っていう方も多いですよ。

 

 

産後太りのまま2人目の産後太りは戻らない?なんと21キロも太った人も!

 

 

以前は私も産後太りのまま2人目を妊娠、出産し産後太りに悩んでいましたが、
ネット上やSNSでも2人目を妊娠、出産したものの、産後太りに悩む多くのママの悲痛な声が多く挙がっています。

 

 

産後10キロ戻したので安心してたら、2人目出産で21キロも太ってしまいました・・・

 

2人目の妊娠で16キロ太り、産後10キロ戻したのですが、子育てのストレスからか
食欲が抑えられず2年で21キロも太ってしまいました。

 

1人目のときは、母乳の出も良かったからか分かりませんが、産後10キロ戻すことが
できたので油断していたのが悪かったのかな?とは思っていますが・・・

 

本当にヤバいです!
子育てをしながらできるダイエットを教えてください。

 

1人目は産後体重がスルスル落ちたのに、2人目の産後太りで体重が12キロも増え全然落ちません

 

2人目出産後の産後太りで体型が戻らず悩んでいます。

 

今、2人目を母乳育児で育てているのですが、産後太りからか、あと12キロが全く落ちません。

 

1人目の時は面白いほどスルスル落ちたのですが、2人目は全然落ちなくて
本当に困っています・・・

 

ママ友からは「2人目の産後太りは1人目のときより基礎代謝が落ちているから大変だよ」
とは言われていたものの、原因は本当にそれだけなの?と正直焦っています。

 

本当に産後太りのままいるのが嫌でたまりません。
最近では友達に会うのや外に出るのすら嫌になってきています。

 

いかかですか?中には、「産後太りの自分の姿が嫌で、人に合うのもおっくうに・・・」という悲痛な声もあります。

 

 

2人目の妊娠・出産による産後太りはこれで解消!まずはすぐにもできる簡単なことから始めよう!

 

 

「産後ダイエットで産後太りを解消できるように頑張らなくちゃ・・・」と特に気を張らなくても、
また、子育てが忙しくてで時間がないという方でも気軽にダイエットする方法があることをご存知ですか?

 

 

1.和食中心の食事にする

 

 

和食は、洋食に比べ焼き物や煮物でも、カロリーの高い油をあまり使わない料理や
野菜をふんだんに使ったヘルシーな料理が多いので、産後のダイエットに最適ですね。

 

 

 

 

和食っていうと、料理が大変!って思う方も多いとは思いますが、
例えば、豆腐や野菜をたっぷり入れた鍋などにするなど、実は意外と簡単です。

 

 

2.白米から玄米に変えてみる

 

 

玄米は白米と比べ栄養価が高く腹持ちがいい、また多くの食物繊維が含まれているので
実はダイエットにとても効果的な食べ物なんですね。

 

 

 

 

また、食後の血液中へ分泌されるインスリンの増加についても、玄米より白米のほうが
ゆっくりなため、太りにくいと言われています。

 

 

白米から玄米に変え、食事のバランスに気をつけるだけで産後ダイエットに成功したという
芸能人もいるくらい、本当に気軽で効果的なダイエット方法だと言えます。

 

 

3.骨盤矯正で産後のケアをしっかりと

 

 

赤ちゃんの出産で産道が開くことでどうしても避けられないのが、骨盤が開いてしまうこと。

 

 

 

 

産後に骨盤をしっかりと矯正しておくことでヒップやバストがキュッと締り、
以前の体型をとり戻しやすいばかりが、本来、骨盤の上にある内臓をしっかり支えるように
なることで新陳代謝が良くなり、ダイエットにとても効果的です。

 

 

「骨盤の矯正って運動が大変そう・・・」と思う方もいるかも知れませんが、
装着するだけで骨盤矯正ができる骨盤ベルトを使えば、骨盤矯正に通ったり、
骨盤体操をしなくてもいいのでとても便利です。

 

 

4.ヨガに通う

 

 

若い女性を中心に人気のあるヨガですが、
実はダイエット効果だけではなく、出産で緩んだボディや骨盤矯正などにも
効果があります。

 

 

 

 

なぜならヨガのポーズには、骨盤周りの骨格をストレッチしたり、骨盤を支える
筋肉を引き締める動きが多く取り入れられているからなんですね。

 

 

たまには旦那さんに子供の世話を預けてヨガ教室に通って汗をかけば、
それがいい気分転換にもなるのでおすすめです!

 

 

産後太りのまま2人目を妊娠・出産でも本人の気持ち次第でダイエットは成功できる!

 

 

ここまで、産後太りのまま2人目を妊娠、出産した方へ効果のあるダイエット方法について
紹介してきましたがいかがでしたか?

 

 

現在のママは子育てだけじゃなく、毎日、家事や仕事などでとても忙しいので
体になるべく負担がかからず、今すぐ簡単に始められ、しかも効果が高い方法だけを
集めてみましたのでぜひ実践してみましょう!

 

 

ただ、ここで大事なのは・・・

 

 

「いいダイエット方法を知ったから、明日からでもやってみよう」ではなく、
「今すぐ始めよう」という気持ちが大切です。

 

 

「思いたったが 吉日」という言葉があるように、
今、ここから少しずつでもいいので、理想のスタイルをとり戻すためにも
一歩を踏み出しましょう!

 

 

産後太りによるダイエットをより成功へサポートするために・・・

 

 

産後太り解消のためのダイエットは、毎日少しでも体に負担のかからない適度な運動と
1日3食規則正しいバランスのとれた食事を心がけることが大切ですが、

 

 

さらに、そのサポートをこのドリンクでしてあげると効果的ですよ!

 

 



 

 

ママの体と赤ちゃんにも優しい、完全無添加の酵素ドリンク「優光泉」は、
水や炭酸水で割ったり、ヨーグルトに混ぜて食べたりしても美味しいので、
出産後もダイエットを兼ねた体調管理にピッタリです。